買取保証

買取保証

一定期間内に仲介で売却できなかった場合にも、
当社がお約束した価格で直接買取するため、
売却に関する不確定要素を解決できます。

「買取保証制度」とは

一定期間内にご売却が成立しなかった場合、オークラヤ住宅が直接買取をするサービスです。
「いつ売れるか」「いくらで売れるか」の想定がしやすくなり、売却に関する不確定要素を解決することができます。

「買取保証制度」のメリット

  • 「仲介」で売れなくても、
    「買取」で確実に売却できます。

  • 買取での売却なら、
    瑕疵担保責任不問・
    仲介手数料不要です。

こんな方におすすめ!「買取保証制度」

  • 新築マンション・一戸建を購入済!
    自宅を売却して資金を作りたい。
  • 買いかえをしたい!
    …けれども自宅売却目途がつかないので
    資金計画がたてづらい。
  • すぐではないけれど、
    一定期間後までにお金が必要。
  • 「いつ売れるか」「いくらで売れるか」
    に保証が欲しい。

「買取保証制度」ご利用の場合の売却の流れ

1相談

ご相談時、または査定時に「買取保証制度」にご興味をお持ちの旨お伝えください。

2調査・査定
3媒介契約

媒介契約を結ぶ際(または媒介契約後)に当社買取の場合の価格をご提示。保証の覚書をお渡しします。

4購入者探し

広く一般のお客様に向けてご紹介し、販売活動を行います。

5販売活動報告

仲介でご成約

保証金額による
当社買取でご成約

6売買契約 6売買契約
7引渡・引っ越し 7引渡・引っ越し
8売却のあとに 8売却のあとに

「買取保証制度」適用条件

対象物件 当社営業エリア内の個人又は法人(宅建業者除く)所有のマンション
(※地域・物件によっては、取扱いできない場合があります。詳しくは担当者にご確認ください。)
適用条件 売却にあたって、当社と専任または専属専任媒介契約を締結している物件に限ります。
保証期間 媒介契約有効期間(最長3ヵ月)
媒介契約が失効した時は、保証の覚書も失効します。媒介契約期間を延長(再契約)する場合は、改めて本制度の適用をお申し出いただくこととなります。
(ご注意)
媒介契約有効期間内に天災・地変や大規模な経済変動等が生じた場合、あるいは物件に関する未告知の重大な瑕疵が判明した場合、買取できない場合があります。物件の瑕疵については予め告知してください。
物件について覚書を交わした後に差し押さえ、仮登記等がなされる、あるいは新たな担保権の設定や占有者の変更がなされる、もしくは事件・事故等により物件に関する状況が異なることとなった場合、買取できないことがあります。
査定のご依頼・ご売却のご相談はこちら
TOP

戻る