4つの売却方法

不動産の売却は、【仲介】が基本となります。
オークラヤ住宅では、【直接買取】【買取保証制度】【リースバック買取】もご用意。
あなたに最適な売却方法が選べます。

なるべく良い条件で

仲介

最もポピュラーな方法です。
オークラヤ住宅が買いたい方、売りたい方の間に入って、契約・お引渡し等のサポートをします。

仲介での売却の特徴

  • 売主さまと買主さまの間に不動産会社が入って、お取引する方法です。
  • 不動産を売買する際、最も一般的な方法です。
  • 売主さまと媒介契約を締結した不動産会社が、広告宣伝等を行い買主さまをお探しします。
  • 成約時には規定の仲介手数料が必要です。
  • 引渡後、売主さまには一定期間の瑕疵担保責任と主要設備修復責任があります。

早く確実に

直接買取

オークラヤ住宅に直接売却する方法です。
直接の取引となりますので、仲介手数料を支払う必要がありません。

直接買取での売却の特徴

  • 販売活動の必要がないため、素早いお取引きが可能です。
  • 広告をする必要がありません。
  • 一般のお客様にお部屋をお見せする必要がありません。
  • お部屋に不用品があっても処分の必要はありません。
  • オークラヤ住宅が購入後内装するため、室内の状態は問われません。
  • 「仲介」よりも売却できる価格が安くなる傾向があります。

売れない不安を解消

買取保証制度

まずは仲介で売却活動

仲介で売れなかった場合

一定期間仲介で売却活動をし、仲介で売却できなかった場合には、あらかじめお約束した価格でオークラヤ住宅に
売却する方法です。

買取保証制度での売却の特徴

  • 価格的にメリットがある「仲介」で売却活動ができます。
  • 決まった時期までに確実に現金化が可能です。
  • ご内覧希望のお客様にお部屋をお見せする必要があります。

売却後も住める

リースバック買取

まずはご自宅を売却

【売買契約】

そのまま賃貸で居住

【賃貸借契約】

オークラヤ住宅に直接売却しますが、売却してからも、
自宅に住み続けることができる売却方法です。

リースバック買取での売却の特徴

  • 仮住まいをせずに住み替えができます。
  • 住みながら売却資金を受け取れるので、売却資金が早く必要な場合に向いています。
  • 売却後に住み続ける期間は、家賃の支払いが必要です。

4つの売却方法比較表

01 仲介 02 直接買取 03 買取保証制度 04 リースバック買取
仲介か
買取か
仲介 買取 仲介or買取 買取
価格 一般相場 仲介と比較して
安くなる事が多い
仲介⇒一般相場
買取⇒仲介と比較して安くなる事が多い
仲介と比較して
安くなる事が多い
仲介手数料 必要 不要 仲介⇒必要・買取⇒不要 不要
資金計画 立てにくい 立てやすい 立てやすい 立てやすい
売却
スピード
状況により変動 最短1週間程度 買取時期は売主さまと
協議のうえ決定
買取時期は売主さまと
協議のうえ決定
購入希望者内見 必要 不要 必要 不要
その他
  • ・不動産会社が仲介する為、個人間でも安心取引。
  • ・広告不要。
  • ・片付けやリフォームは不要。
  • ・「仲介」で売却活動できる。
  • ・決まった時期までに
    確実に売却可能。
  • ・仮住まいせず住み替え可能。
  • ・引越し前に売却資金を手に入れることができる。
  • ・売却後は家賃の支払いが必要。
こんな人に
おすすめ
  • ・時間に余裕がある。
  • ・時間がかかっても高く売りたい。
  • ・すぐにお金が必要。
  • ・広告などによって売却することを周囲に知られたくない。
  • ・お部屋の状態があまり良くない。
  • ・売れるかどうか不安。
  • ・すぐにではないが期日までにお金が必要。
  • ・確実に売れる保証が欲しい。
  • ・お住み替えや高齢者施設への転居等で、引越し前にお金が必要。
TOP

戻る