品川区の物件

該当物件数33

検索条件
エリア|品川区 変更
沿 線|指定なし 変更
条 件|指定なし 変更
大きく表示
小さく表示
地図表示

おすすめの物件

現在の検索条件

エリア|
品川区

品川区の近くのエリアから探す

こだわり条件

品川区の概要

東京の南、城南にある品川区は品川駅周辺や臨海部整備された商業地が広がる品川地区、池田山や島津山などの高台に閑静な住宅地がある大崎地区、区役所の最寄り駅として区の中心拠点になっている大井地区、戸越銀座や武蔵小山、中延などの活気ある商店街のある荏原地区、計画的に開発された大規模団地のある八潮地区という5地区に大きく分けられます。江戸時代には東海道第一の宿として賑わってきた品川区は今も交通、ビジネスの拠点として発展し続けています。

品川区の交通アクセス

意外と知られていないのは品川駅が港区にあるということや目黒駅が品川区にあることでしょう。品川区の主要駅は五反田駅、大崎駅、大井町駅、目黒駅となります。JR山手線、京浜東北線、埼京線、横須賀線、湘南新宿ラインのほか、私鉄の東急目黒線、大井町線、池上線、東京臨海高速鉄道りんかい線、東京モノレール、京浜急行本線、東京メトロ南北線、都営地下鉄の都営三田線、都営浅草線が区内を走っています。東京都心部、神奈川県、それに羽田空港へのアクセスに優れています。

品川区のマンション相場

品川区の中古マンション相場はエリア、最寄駅と駅からの徒歩、築年数、平米数、間取りによって大きく異なります。築年数が古いワンルーム物件では1,000万円を切るものを見つけられることがあります。一方、目黒駅や大崎駅といった主要駅に近いファミリー向けの物件やタワーマンションでは1億円を超えています。二人暮らし向けの2LDKで約2500万から2億2000万円、ファミリー向けの3LDKや4LDKで約3000万から2億7000万円くらいで見つけることができます。価格帯にバラツキはあります。

品川区のおすすめスポット

東海道五十三次で最初の宿場だった東海道品川宿は現在、商店街として、多くの人で賑わいを見せています。一方、日本らしい四季の彩りを楽しめるのは目黒川の桜並木や旧藩邸の池田山公園などです。八潮団地周辺には大井ふ頭中央海浜公園や京浜運河緑道公園、東八潮には潮風公園といった大規模な都立公園があります。また、レジャースポットとしてはしながわ水族館、大井競馬場、大森貝塚遺跡庭園、品川歴史館などが挙げられます。

上記に掲載されている情報は2014年〜2016年に作成されたものとなります。
現在の状況とは異なる場合がございますのでご了承ください。