葛飾区の物件

該当物件数16

検索条件
エリア|葛飾区 変更
沿 線|指定なし 変更
条 件|指定なし 変更
大きく表示
小さく表示
地図表示

おすすめの物件

現在の検索条件

エリア|
葛飾区

葛飾区の近くのエリアから探す

こだわり条件

葛飾区の概要

山田洋次監督の映画「男はつらいよ」シリーズで知られる柴又帝釈天や、マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」で有名になった亀有がある葛飾区。東京の北東に位置しており、東側は江戸川を境に千葉県松戸市に、西側は足立区と墨田区、南側は江戸川区、北側は大場川を境として埼玉県八潮市と三郷市に接しています。区内には中央部に中川、東に江戸川、西に荒川が流れています。下町情緒に溢れた土地柄が人気です。

葛飾区の交通アクセス

葛飾区にはJR常磐線、総武線、京成電鉄本線、成田空港線、押上線、金町線、北総鉄道の北総線が停車駅を置いています。主要な駅はJR総武線新小岩駅や亀有駅、京成線と北総線が停車する京成高砂、京成線の青砥駅。路線バスは都営バス、東武バス、京成バスなどが走っています。首都高速中央環状線の小菅ジャンクション、堀切ジャンクションなどがあり、国道6号水戸街道、東京外環自動車道、環七通りほかが区内を通っていることから、マイカーでの移動も便利です。

葛飾区のマンション相場

葛飾区の中古マンション相場ですが、最寄り駅の路線、駅からの距離、平米数、間取り、築年数などによっても異なりますが、一人暮らし向けのワンルームや1Kは500万円台、600万円台で見つかることがあります。葛飾区全体では夫婦やカップルにおすすめの2LDKで、約1,500円から5,000万円くらい。ファミリーにおすすめの3LDK、4LDKで約2,000万から5,000万円くらいとなっています。新小岩や亀有、高砂、青砥といった主要駅近辺が人気です。

葛飾区のおすすめスポット

有名なのは寅さんでお馴染みの柴又帝釈天前には柴又帝釈天参道があり、昔ながらのお店が軒を連ねています。江戸川を松戸側へ船で渡る「矢切の渡し」も柴又界隈です。マンガでお馴染みの派出所は亀有公園前にはありません。しかし両さんの銅像は街のあちらこちらで見られます。亀有駅周辺、金町駅周辺は再開発が進んでいて、区内でも有数の商業地域を形成しています。亀有駅前には「リリオ商店街」、大規模ショッピングセンター「アリオ亀有」が、また、金町駅には「ヴィナシス金町」があり、買い物も便利です。

上記に掲載されている情報は2014年〜2016年に作成されたものとなります。
現在の状況とは異なる場合がございますのでご了承ください。