川崎市宮前区の物件

該当物件数12

検索条件
エリア|川崎市宮前区 変更
沿 線|指定なし 変更
条 件|指定なし 変更
大きく表示
小さく表示
地図表示

おすすめの物件

現在の検索条件

エリア|
川崎市宮前区

川崎市宮前区の近くのエリアから探す

こだわり条件

川崎市宮前区の概要

川崎市宮前区は川崎市の西北部にあります。川崎市の高津区、多摩区、麻生区、横浜市の都筑区、青葉区と隣接しています。多摩丘陵の上にあるため、区内には多くの坂があります。東急田園都市線が通り、東名高速道路の東名川崎インターチェンジがあることから、東京都内への交通アクセスの良さが魅力となっています。宮前区の住民の多くが東京都内へ通勤・通学しており、東京のベッドタウンとして人気のエリアとなっています。

川崎市宮前区の交通アクセス

宮前区の主要駅は東急田園都市線の鷺沼駅です。鷺沼駅から渋谷駅までは急行で約20分です。区内にはこのほか、田園都市線の宮前平駅、宮崎台駅があります。路線バスは川崎市交通局、東急バス、小田急バスが運行しています。主要道路は東名高速道路の東名川崎インターチェンジがあります。一般国道では国道246号線、県道は神奈川県道13号横浜生田線、市道の尻手黒川道路などが通っており、マイカーも便利です。

川崎市宮前区のマンション相場

宮前区の中古マンションの価格相場は最寄り駅や駅からの距離、築年数、広さなどで価格は異なります。人気が高い地域は東急田園都市線の鷺沼駅周辺です。区役所や警察署、消防署、文化センターなどの公共機関・施設が集まっている宮前平駅周辺も根強い人気があります。中古物件の相場は夫婦やカップル向けの2LDKで約1,500万から5,000万円、ファミリー向けの3LDK、4LDKで約2,000万から6,000万円くらいとなっています。

川崎市宮前区のおすすめスポット

東急田園都市線の宮崎台駅高架下にある電車とバスの博物館には東急電鉄の車両やバスが保存・展示されています。また東横線やバスの運転シミュレーターも楽しむことができます。鷺沼駅徒歩3分のところにあるカッパーク鷺沼には芝生や土のグラウンドがある鷺沼ふれあい広場、プロサッカーJリーグの川崎フロンターレが運営するフットサル場のフロンタウンさぎぬまがあります。日常の買い物は鷺沼駅や宮崎台駅周辺の東急ストアなどが便利です。

上記に掲載されている情報は2014年〜2016年に作成されたものとなります。
現在の状況とは異なる場合がございますのでご了承ください。