川崎市麻生区の物件

該当物件数15

検索条件
エリア|川崎市麻生区 変更
沿 線|指定なし 変更
条 件|指定なし 変更
大きく表示
小さく表示
地図表示

おすすめの物件

現在の検索条件

エリア|
川崎市麻生区

川崎市麻生区の近くのエリアから探す

こだわり条件

川崎市麻生区の概要

川崎市麻生区は川崎市の北西部、多摩丘陵の上にあります。川崎市の多摩区、宮前区、横浜市の青葉区、東京都の稲城市、多摩市、町田市と隣接しています。新百合ケ丘駅から新宿へのアクセスが良いことから、東京のベッドタウンとして発展が続いています。行政、公共機関、大型商業施設なども新百合ケ丘駅周辺に集まっています。一方で農地や山林などが区の4分の1を占めているため、自然環境にも恵まれています。

川崎市麻生区の交通アクセス

麻生区の主要駅は小田急小田原線、多摩線が停車する新百合ケ丘駅です。新百合ケ丘から新宿駅までは快速急行を利用した場合、約23分です。区内にはこのほか、小田急小田原線の百合ヶ丘駅、柿生駅、多摩線の五月台駅、栗平駅、黒川駅、はるひ野駅、京王相模原線の若葉台駅があります。また、横浜市営地下鉄ブルーラインの新百合ケ丘駅までの延伸も予定されています。路線バスは川崎市交通局、東急バス、小田急バス、神奈川中央交通が運行しています。

川崎市麻生区のマンション相場

麻生区の中古マンションの価格相場は最寄り駅や駅からの距離、築年数、広さなどで価格は異なります。人気が高い地域は小田急線の新百合ケ丘駅周辺です。小田急線準急、通勤準急が停車する柿生駅も根強い人気があるエリアとなっています。中古物件の相場は夫婦やカップル向けの2LDKで約800万から4,000万円、ファミリー向けの3LDK、4LDKで約1,500万から7,300万円くらいとなっています。

川崎市麻生区のおすすめスポット

川崎市は、小田急小田原線新百合ヶ丘駅付近を「しんゆり・芸術のまち」と位置づけています。その中心的な存在になっているのが、おすすめスポットの川崎市立の芸術文化施設、川崎市アートセンターです。館内には、アルテリオ小劇場と映像ホールのアルテリオ映像館、工房や映像編集室などがあります。ショッピングスポットでは新百合ケ丘駅周辺のイオンスタイル新百合ケ丘、新百合ケ丘OPA、新百合ケ丘エルミロードなどがあります。

上記に掲載されている情報は2014年〜2016年に作成されたものとなります。
現在の状況とは異なる場合がございますのでご了承ください。