皆さま、こんにちは
オークラヤ住宅の田中です!

今月ご紹介する街はこちら!!






サブカルチャーの街ジャズの街として人気の阿佐ヶ谷
本当に住みやすい街大賞2019年第2位に輝いた南阿佐ヶ谷
この両エリアの街並みについて詳しく調査してきました!


◆・◆< 目次 >◆・◆・





阿佐ヶ谷ってどこにあるの?


阿佐ヶ谷は中央線で荻窪高円寺に挟まれた場所に位置しています。
このエリア(荻窪・阿佐ヶ谷・高円寺)は大正末期から昭和初期にかけて、太宰治井伏鱒二与謝野晶子などの多くの文豪が住んでいた街として有名です。

阿佐ヶ谷には「阿佐ヶ谷会」という井伏鱒二が中心となり作った文士たちの会合がありました。
阿佐ヶ谷駅前の中華料理店「ピノチオ」にて、井伏鱒二を相談相手と慕った太宰治をはじめとする若い作家たちが集まり、将棋を指しながら文学を語りあっていたようです。そのメンバーは三好達治、太宰治、青柳瑞穂、安成二郎、尾崎一雄など錚々たる顔ぶれで、いつしか阿佐ヶ谷は「文士村」と呼ばれるようになりました。


そんな歴史があり、昔から多くの人に愛される街阿佐ヶ谷は交通アクセスも良好です。


= 乗り入れ路線 =※()の中は乗り換えなしで行ける主要駅です。
 < 阿佐ヶ谷駅 >

*中央線快速 (新宿/東京/四ツ谷/吉祥寺/中野)
*中央線・総武線各駅停車(水道橋/飯田橋/市ヶ谷/代々木)


 < 南阿佐ヶ谷駅 >

*東京メトロ丸の内線 (新宿/東京/大手町/銀座/赤坂見附/池袋)

= 主な所要時間 =
新宿駅(約8分)、池袋駅(約22分)、渋谷駅(約22分)、東京駅(約22分)、銀座駅(約28分)、品川駅(約35分)、吉祥寺駅(約6分)、赤坂見附(約21分)


街並みを見てみよう!


阿佐ヶ谷駅の改札を出ると、目の前には駅直結のショッピングセンターである
ビーンズの入り口が見えます。
ビーンズ内にはビーンズくるく””ビーンズぷらす””ビーンズてくてと三つのエリアに分かれていて近い改札も違うので、目当てのショップがどのエリアにあるのか把握しておくと便利です。

< 阿佐ヶ谷駅北口周辺の街並み >


北口を出るとバス・タクシー乗り場(ロータリー)があり、中野駅・中村橋駅・荻窪駅・白鷺一丁目・石神井公園駅方面へのバスが出ています。
ロータリーを渡ってすぐのところには大型スーパーのイトーヨーカドー西友があり、毎日のお買い物にとても便利です。



阿佐ヶ谷周辺は商店街が多く、オシャレなお店の多い商店街・昭和の雰囲気溢れる飲み屋街、生活に便利なお店が集まった大型の商店街など、さまざまな商店街が集まっているのも魅力のひとつです。
老舗の和菓子屋さんなども多く、雰囲気も良いのでプラプラお散歩をするのにもぴったりです。




阿佐ヶ谷駅から歩いて数分の場所に、伊勢神宮との関わりも深い由緒正しい神社
阿佐ヶ谷神明宮」があります。
近くに大きな神社があると、日々の暮らしを見守ってもらえているようで安心感がありますね。駅にも近く足を運びやすいのではないでしょうか。


古書 コンコ堂
大正から昭和にかけて文士たちが集まっていた阿佐ヶ谷は、雰囲気の良い書店がいくつもあります。
この「古書 コンコ堂」もそのひとつで、松山通りにある古本屋の店内はとってもオシャレ!!古本以外に、CD、DVD、レコード、絵ハガキ、ポスターなども取り扱っており、撮影日にはデヴィッド・ボウイの商品などが並んでいました。



阿佐ヶ谷の街を歩いていると、いろいろなところで「ラピュタ阿佐ヶ谷」「ユジク阿佐ヶ谷」のポスターを見かけます。


<ラピュタ阿佐ヶ谷>
<ユジ佐ヶ谷>
この「ラピュタ阿佐ヶ谷」と「ユジク阿佐ヶ谷」はどちらも阿佐ヶ谷にある映画館です。

ラピュタ阿佐ヶ谷」は2階が映画館で、地下1階には演劇や音楽ライブ、お笑いライブなどが開催される「ザムザ阿佐谷」、3階にはレストランの「山猫軒」が入っています。
上映作品は1950~1960年代の日本映画作品専門で、往年の名優のブロマイドや関連書籍などが販売されています。

ユジク阿佐ヶ谷」は「ラピュタ阿佐ヶ谷」の姉妹館で、準新作映画や、話題の洋画などを上映しています。チェコアニメなど他の映画館ではあまりお目にかかれない作品も上映している貴重な映画館です。


< 阿佐ヶ谷駅南口~南阿佐ヶ谷駅 >



阿佐ヶ谷駅南口駅前にも、北口同様バス・タクシー乗り場(ロータリー)があります。



ロータリーの中央には「阿佐ヶ谷駅南口広場」があり、高さ32.5mにもなる大きなアケボノスギの足元にはベンチや噴水もあるため休憩や待ち合わせ場所にぴったりです。
冬のクリスマスシーズンにはこの大きなアケボノスギが約2万個の電飾でライトアップされ、大きなクリスマスツリーに大変身します。


阿佐ヶ谷駅南口駅前から南阿佐ヶ谷駅のある青梅街道にわたって続く長い商店街
阿佐谷パールセンター」があります。

南阿佐ヶ谷駅の近くにも小劇場があり、舞台など様々な公演を観ることができます。


「阿佐谷パールセンター」は、「阿佐谷すずらん通り商店街」という別の商店街に繋がります。


< 南阿佐ヶ谷駅~善福寺川緑地 >


南阿佐ヶ谷駅周辺の中杉通りには、杉並区役所24時間営業窓口のある郵便局警察署消防署などが集まっていて、生活するうえでとても便利な場所です。



毎年10月末には「阿佐谷ジャズストリート」というイベントが、阿佐ヶ谷駅を中心とする南北2kmの中杉通り沿いで開催されます。普段の生活空間がジャズの演奏会場となる2日間、阿佐ヶ谷の街がジャズの音色で溢れます。



中杉通り沿いには美味しい飲食店も豊富です。


撮影日のランチで利用したのも中杉通りにあるラーメン屋さん
RAMEN CIQUE(ラーメン チキュウ)
塩ラーメンは透き通ったスープでさっぱりしつつ、旨味が凝縮して塩の甘さも感じられます。トッピングには珍しい焼きトマトも人気です。



中杉通りから善福寺川緑地方面(南方面)へ進むと、落ち着いた住宅街になります。
住宅街の中には開けて明るい雰囲気の「東田児童遊園」があり、すべり台などの遊具も設置されています。
「東田児童遊園」のすぐ近くには税務署もありました。





善福寺川緑地に到着!
春には約400本の美しい桜並木で人々を魅了するスポットです。
11月の撮影日には、カモの家族が悠々と川面を泳ぎつつ、時々潜り翼を洗うようなしぐさをする光景もあり、とても穏やかな空気が流れていました。


魅力あふれる商店街をご紹介!

< 阿佐谷パールセンター >


およそ740mにもわたる長い商店街で、阿佐ヶ谷駅南側から中杉通りを沿って南阿佐ヶ谷駅のある青梅街道まで続いています。
8月には60年以上受け継がれてきた「阿佐谷七夕まつり」が開催され、パールセンターはアーケードから吊り下げられた手作りの「はりぼて」、「吹き流し」「クス玉」で溢れます。七夕まつりが開催される5日間は街全体がお祭りムードで盛り上がります。



店舗数はおよそ240店舗にもおよび、ピーコックアキダイなどのスーパーから、和菓子屋、アパレル、ドラックストア、携帯ショップなど様々な店舗が並んでいます。




パールセンターは屋根つきの商店街なので、雨にぬれる心配なくいろいろなお店で買い物ができるのはとても便利です。
美味しいたい焼き屋さんもあるので、買い物をしながら一休みするのにもおすすめです。




< 南阿佐谷すずらん通り商店街 >

すずらんの形をしたアーケードがとても可愛らしい商店街です。
この商店街を進んでいくと、「阿佐谷パールセンター」と合流します。
まいばすけっと等のスーパーや、カフェ、パン屋さん、お花屋さんなどのお店が建ち並びます。店構えも可愛らしく、商店街が華やいでいます。




< 阿佐ヶ谷新進会 >


阿佐ヶ谷駅の東北側にある、昔ながらの店と新しいお洒落な店が混在した商店街です。
地産マルシェなどの小型直売店舗やカフェ・和菓子屋・音楽教室などもあります。
近隣に小学校保育園がある為、通学路にもなっている地域とともにある商店街です。





< 北口アーケード街 >

阿佐ヶ谷駅前のイトーヨーカドー下を抜ける商店街。
飲食店以外に書店や文房具店などもあります。



阿佐ヶ谷は美味しい餃子屋さんもたくさんあります。
撮影した時間はまだ”休餃中”でしたが、夕方になれば続々と開店が始まります。
自分好みの餃子を探したり、その日の気分でお店を決めたりするのも楽しそうです。


< スターロード >


昼間は昔ながらの八百屋さんや鳥肉屋さん、カフェなどが営業しています。
夜になると居酒屋・バー・焼き鳥屋・おでん屋などの飲み屋が営業を開始し赤提灯が続々と点きはじめます。
昭和の面影を残した味わいのある商店街です。





暮らしのスポットを見てみよう!

■ 買い物 ■
< ビーンズ阿佐ヶ谷 >


阿佐ヶ谷駅直結のショッピングセンター
「あさがや生鮮市場」(精肉・青果・鮮魚など)「ユニクロ」「カルディ」「コンタクトのアイシティ」など。他にもベーカリーやレストラン・ファッションなど様々な店舗が充実しています。


< 西友 >


阿佐ヶ谷駅前に24時間営業の西友があり、道路を挟んだ向かい側にはイトーヨーカドーもあります。

< イトーヨカドー >


< 地産マルシェ >

「阿佐ヶ谷新進会商店街」にある地産マルシェでは、毎朝配送トラックで新鮮で安心な野菜が届きます。

他にも、商店街の中にはアキダイやドラックストア・100円ショップなど、様々なジャンルのお店が揃っているので、お買い物に便利です。


■ 病院 ■
< 河北総合病院 >

= 診療科 =
救急部/循環器内科/心臓血管外科/神経内科/脳神経外貨/脳血管内か/消化器内科/消化器外科/呼吸器内科/腎臓内科/血液内科/リウマチ・膠原病科/糖尿病・内分泌代謝内科/リハビリテーション科/整形外科/小児科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/産婦人科/皮膚科/診療科(精神科)/乳腺外科/形成・美容外科/総合診療科


緑豊かな公園と神社をご紹介!

< 善福寺川緑地 >


東京ドーム約4個分の広さの都立公園で、約400本の美しい桜並木が人々を魅了するお花見スポットとしても有名です。
穏やかな時間が流れていて、お散歩をしている人、ジョギングをしている人の姿をよくみかけました。広場・遊具・砂場もあるため子供たちが元気に遊んでいる姿も多くありました。これから秋が深まっていくと、トウカエデ、メタセコイア、サクラ、イチョウ、ケヤキなどが色づき見事な紅葉となります。


< 阿佐ヶ谷明宮 >

南阿佐ヶ谷駅から数分歩いた先にある神社です。
天照大神(あまてらすおおみかみ)、月讀命(つきよみのみこと)、素戔嗚尊(すさのおのみこと)が祀られています。

瑞祥門の横にある大きな木は「夫婦けやき」と呼ばれる御神木で、もともとは別の2つの木が長い年月寄り添いながら雨風雪に耐え、今ではひとつに結ばれ大きな木となりました。
その夫婦けやきのある瑞祥門の周辺には多くの家族が七五三の撮影をしていました。

着帯の祝い・安産祈願、初宮詣、七五三詣、成人式、年祝いなど、人生の祝い事を阿佐ヶ谷神明宮で祝ってみてはいかがでしょう。 


まとめ ~ 阿佐ヶ谷・南阿佐ヶ谷はこんな人におすすめ ~

 商店街のある街に住みたい  
「大きな商店街がある」というのは、街の魅力のひとつですよね。
阿佐ヶ谷は、約740mにもなる大きな商店街があり、なおかつその商店街以外にもそれぞれ雰囲気の違う複数の商店街があります。
街を上げてのイベント(夏の七夕まつり、秋のジャスストリート)もあり、地域の人たちの結びつきが深い街です。


 便利な街に住みたい!   
杉並区役所をはじめ、24時間営業窓口のある郵便局や警察署・消防署・税務署が揃っていて、大きな総合病院も近くにあります。頻繁に通うところでもないかもしれませんが、近くにあると安心できますよね。特に、24時間営業の郵便局は近くにあると仕事帰りにも寄れるためとても便利です。


 映画・舞台などが好き!   
阿佐ヶ谷には小劇場がいくつかあります。
他の映画館ではあまり上映されていないような作品を取り扱っていることも多く、そんな映画館が近くにあるというだけで映画好きな人は住みたくなるのではないでしょうか。
大きなスクリーンに最新の音響設備を備えたシネコンも素敵ですが、昔の名作を映画館のスクリーンで見られるミニシアターや名画座は魅力的ですよね。



✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣ ✣

最後まで阿佐ヶ谷南阿佐ヶ谷の街紹介をご覧いただき
ありがとうございます!!

これからお部屋探しをはじめるという方、
どの街に住もうかご検討中の方の
参考になれば嬉しく思います。





マンションのご購入・住み替えによる売却など
ご検討されているお客様は
以下もあわせてご覧ください♪


ご購入物件をお探しのお客様 >>> 購入TOP
いろんな地域でじっくり探したい! >>> 広域営業室に相談!
初めてマンションをご購入されるお客様 >>> 購入の流れを確認!
よく聞く「住宅ローン」ってなに? >>> 住宅ローンを知ろう

ご売却やお住み替えを検討中のお客様 >>> 売却TOP
初めてのマンション売却で不安なら >>> まずはご自身の売却タイプを知る!
事情があって急いで売りたい! >>> 直接買取をチェック!

* * *

※こちらに掲載しました情報は、
令和1年11月16日時点のものです。

各施設の詳細につきましては
公式ホームページ等をご確認ください。
(写真は令和1年11月8日撮影)